« 大名行列と東野大獅子 | トップページ | 橋北屋台囃子と飯田・華の踊り屋台 »

飯田お練りまつり出演団体

 飯田お練りまつり(3月25~27日)の出演団体と出演日が2月1日、正式に決定しました。過去最多の47団体が出演します。
 前回の記事で紹介した「大名行列」と「東野大獅子」は3日間通して出演します。また11団体は26日と27日の2日間出演、19団体は26日のみ出演、15団体は27日のみ出演となります。
 出演日別の出演団体は次のとおりです(昭和40年代以降の9回のうち、1回も休まず出演している団体を「常連中の常連」、7~8回出演している団体を「常連」としました)。

<25~27日の3日間とも出演>
大名行列――――――――――メイン中のメイン
東野大獅子―――――――――メイン中のメイン

<26日と27日に出演>
羽場獅子舞―――――――――常連中の常連 地域を代表する大型屋台獅子の1つ
北方獅子舞―――――――――常連中の常連 慶事を祝い優雅に舞う雌獅子
銀座次郎長道中―――――――常連   銀座の商店主たちが次郎長一家に扮し踊る
下殿岡獅子舞――――――――常連   格調高い古参、15年前に子獅子が誕生
座光寺八木節――――――――常連   そろいの花笠を手に華やかに踊る
上山獅子舞―――――――――6回連続 蝶と戯れる獅子の静と動、最後は激しく
満嶋掛け太鼓――――――――6回連続 勇壮に悪魔を払い御神体の行列を先導
山本南平獅子舞―――――――4回連続 大神楽系で獅子とひょっとこが優雅に舞う
命響館―――――――――――2回連続 六尺太鼓を響かせ子どもたちが熊手踊り
阿智黒丑舞―――――――――2回連続 魅せることを意識した平成生まれの黒丑
橋北屋台囃子――――――――初出演  ※※※要注目・復活の囃子屋台※※※

<26日のみ出演>
天龍太鼓――――――――――常連中の常連 泰平と豊穣を祈る中央通りの伝承芸能
切石獅子舞―――――――――常連中の常連 青い親子獅子。子獅子は子どもが操る
天龍峡龍神の舞―――――――常連中の常連 天龍峡の深淵にひそむ巨龍の化身
片桐町長持行列―――――――常連中の常連 諏訪近辺の御柱行列に多く見られる
中平獅子舞―――――――――常連   青獅子の前で女の子たちがおかめ踊り
下山獅子舞―――――――――常連   珍しい一角の白い親子獅子が勇壮に競演
上殿岡獅子舞――――――――6回連続 獅子起こしの曲と演技に特徴がある
上黒田獅子舞――――――――6回連続 伊那谷唯一の伊勢流神楽獅子で勇壮典雅
駄科下平獅子舞―――――――6回目  大正時代から始まり、独自の舞を持つ
一色獅子舞―――――――――5回連続 宇天王の所作に合わせて優雅に舞う
上茶屋獅子舞――――――――4回連続 平成生まれの頭も幌も真っ黒な黒獅子
名古熊獅子舞――――――――4回連続 長い首で大きく動き、最後に舞い込み
大洲七椙神社獅子舞―――――4回連続 勇壮な獅子舞と華やかなおかめ踊り
代田獅子囃子――――――――4回目  女の子たちの稚児踊りがかわいい
信州御代田龍神太鼓・鼓響――3回連続 龍になった甲賀三郎の伝説を勇壮に
河野大宮神社獅子舞―――――3回目  おかめに操られ優雅に舞う雌獅子
上中村獅子舞――――――――2回連続 大神楽系で「母衣の舞」と「鈴の舞」
龍江一区大獅子―――――――初出演  幅1.3m、高さ90cmの巨大な獅子頭
飯田・華の踊り屋台―――――初出演  ※※※要注目・復活の芸妓屋台※※※

<27日のみ出演>
牛牧義士踊り――――――――常連中の常連 忠臣蔵の赤穂四十七士の物語を再現
麻績神社獅子舞―――――――常連   歌舞伎のような三兄弟が獅子を曳く
阿島獅子舞―――――――――常連   悪霊鎮めの荒々しい舞で暴れ獅子と呼ばれる
上村中郷獅子舞―――――――6回連続 夫婦獅子で練り、振袖姿の雌獅子が舞う
新田虎舞――――――――――5回連続 獅子でなく虎。夫婦の白狐の狐踊りも珍しい
加々須獅子舞――――――――4回連続 前半は静の「里」、後半は動の「山」
福島春日神社獅子舞―――――4回目  牡丹の花を染め抜いた幌が自慢の牡丹獅子
和太鼓・心鼓毬・彩―――――3回連続 結成17年の和太鼓グループ
山田河内獅子舞―――――――3回目  悪魔払いの屋台獅子。神楽囃子もある
鹿塩獅子舞―――――――――3回目  屋台がなく、幌に7、8人入って自在に舞う
木賊獅子舞―――――――――2回連続 三河発祥の獅子芝居。演目は「葛の葉」など
信州睦天龍―――――――――2回連続 日本神輿協会に所属する神輿好きのサークル
駄科南平獅子舞―――――――2回目  5つの曲と舞を伝承する雄獅子
寺所獅子舞―――――――――初出演  天狗が獅子を誘導。お囃子もある
韓郷神社獅子舞―――――――初出演  足を見せて豪快に所狭しと暴れまわる

 …今回の要注目は復活2題。1つは「橋北屋台囃子」で、戦前のお練りまつりの「自ら演じるわが町のお囃子」を復活させます。もう1つは「飯田 華の踊り屋台」で、戦後のお練りまつりを華やかに飾り、平成に入って途絶えていた芸妓さんの踊り屋台を再現します。次回はこの2つについて書きます。

16021901

« 大名行列と東野大獅子 | トップページ | 橋北屋台囃子と飯田・華の踊り屋台 »

観光おすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602624/63234814

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田お練りまつり出演団体:

« 大名行列と東野大獅子 | トップページ | 橋北屋台囃子と飯田・華の踊り屋台 »